マリンバ&ヴィブラフォン奏者山口真由子のWebSite

Tropical“M”Projectの1stCD発売です。

動揺

webmaster
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
webmaster
ヴィブラフォン・マリンバ・打楽器プレーヤー。東京タワーとパンと四角いものがすきです。 演奏も、よくなるように導いていくのも、日々追求。おもしろい日常が送れればオーライ。 スケジュール・各種お問い合わせはリンクのHPかメールにてお願いします☺ ■mail:mail@mayuco3.com
詳しいプロフィールはこちら

昨夜は赤坂B♭に到着した直後に地震。

ナビでつけてたミヤネ屋の都知事関係の生中継で、リポーターが「なんか揺れてますね。」って言い始めて「あれ?ワタシもいま東京にいるなー」と思ったらグラングラン揺れだして、電線がゆっさゆっさしてて、ビルからわらわら人が出てきて、とりあえず車のドアを開けました。

しばらく怖かったけど、とりあえず楽器セッティングして、リハ中の何回かの余震では照明とか機材が落ちてこないとこに移動したりして。

ライヴハウスが地下だから、下界の情報が何もなかったんだけど、休憩で地上に出て情報見ると、想像以上の大惨事でびっくり。

電車が止まってるのでお客さんは来れないし、のん気にラテンやってる場合じゃないだろってことで、スタート時間まで様子見てましたが、結局引き上げることになりました。


大変なのはこれから。


とりあえず、出発してみたものの幹線道路はパンク状態で赤坂から四時間経っても渋谷の手前… 普段は10分くらいなのに。

あまりにも先が見えないので、西麻布付近の脇道に入ってコインパーキングに駐車して仮眠をとることに。

コンビニも行きたかったし、体力温存したかったし。

楽器用に使ってた毛布があったから凍えずに眠れて、3時頃はまだ車か連なってたけど、6時頃にはいつもの感じに戻ってたので、8時頃に無事帰宅できました。


災害の様子は目を覆いたくなるほどで、ずっと動悸がしています。

自分や周りの大事な人達の無事を確認できて、本当に安心したし、一昨日と変わらない生活出来ている事が本当にありがたい事です。


明日は同期のノリコの記念すべきCDリリースリサイタル。
ワタシもデュオで出演するのですが、正直かなり動揺してます。
練習どころじゃありません。

でも、ワタシより動揺してるのはノリコだと思うので、成功できるようできる限りサポートしようと思います。


この度の地震で被災した皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


がんばってください!

この記事を書いている人 - WRITER -
webmaster
ヴィブラフォン・マリンバ・打楽器プレーヤー。東京タワーとパンと四角いものがすきです。 演奏も、よくなるように導いていくのも、日々追求。おもしろい日常が送れればオーライ。 スケジュール・各種お問い合わせはリンクのHPかメールにてお願いします☺ ■mail:mail@mayuco3.com
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Mayuco Yamaguchi Website , 2011 All Rights Reserved.